2017年12月28日

2017年5回中山9日 11R 第34回 ホープフルステークス 予想

こんにちは。

ワイド馬券師、HERO(ヒーロ)です。
GTの時は、
GT馬券師、HERO(ヒーロ)です。


GT 第34回 ホープフルステークス です。
GTに昇格して1回目のホープフルステークス。

2歳GTはもう1200m、1600m、2000mの3つにすれば良いのにと思うのでした、


まずは今年のトライアルレース、東京スポーツ杯京王杯2歳ステークス、ラジオNIKKEI杯2歳ステークスで起こったこと。

東京スポーツ杯京王杯2歳ステークス
1着:中京の新馬戦芝2000mを勝ち、野路菊ステークスを勝ったワグネリアン。3連勝。
2着:札幌の新馬戦芝1800mを勝ち、休み明けのルーカス。
3着:小倉の未勝利戦芝1800mを勝ち、アイビーステークス2着からのシャルルマーニュ。

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス
1着:京都の新馬戦芝2000mを勝ったグレイル。
2着:京都の未勝利戦芝2000mを勝ち、黄菊賞2着からのケイティクレバー。
3着:阪神の未勝利戦芝1800mを勝ち、萩ステークスを勝ったタイムフライヤー。


まとめ。
・両トライアルの1着馬(無敗馬)が不在。
・東京スポーツ杯組みの初勝利はローカル競馬場。
・ラジオNIKKEI杯の初勝利は中央競馬場。


今年の狙いは
・トライアル2着馬。
・2勝馬。
・京都、阪神で初勝利。

クリスチャン・デムーロ、2つ目のGTとり。


本命は4枠7番タイムフライヤー。

◎4枠7番タイムフライヤー
○8枠17番ナスノシンフォニー
▲6枠12番ジュンヴァルロ
△5枠9番サンリヴァル
注3枠5番トライン

馬券は
7の単複
枠連4−8(1点)
馬単7−5、9、12、17(4点)
ワイド7−5、9、12、17(4点)
3連複7−5、9、12、17(6点)
3連単7−17−5、9、12と7−5、9、12−17(6点)


posted by HERO at 11:10| Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

2017年5回中山8日 11R 第62回 有馬記念 予想

こんにちは。

ワイド馬券師、HERO(ヒーロ)です。
GTの時はGT馬券師のHERO(ヒーロ)です。


GT 第62回 有馬記念 です。

ファン投票結果でキタサンブラックが第一位。
キタサンブラックの3着以内がほぼ確定。今年は掲示板内で終わるかもしれない。

今年は有馬記念11Rなんですね〜。
2017年の最終日ではない為なのかレースも12R組まれています。
その昔、有馬記念9Rでした。


今年の狙いは。
・5歳馬以上。
・前走4、5着。
・今年キタサンブラックと戦っていない。(負けていない)

キタサンブラックが勝ったレースで負けたのは2016年の天皇賞(春)だけ。
ハナ差の2着。
キタサンブラックが逃げて番手追走の結果。キタサンを追い込んでの2着。

ここが今年初のGT戦で叩き3走目。
先週土曜日、中山競馬場で試走の川田騎手。
ここが本番。


本命は8枠15番カレンミロティック。

◎8枠15番カレンミロティック
○1枠2番キタサンブラック
▲7枠13番ミッキークイーン
△4枠8番レインボーライン
注5枠9番サクラアンプルール


馬券は、
15の単複
ワイド15−2、8、9、13(4点)
馬単15−2、8、9、13(4点)
3連複15−2、8、9、13(6点)
3連単15−2−8、9、13と15−13−2、8、9(6点)



ラベル:有馬記念
posted by HERO at 12:00| Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

2017年5回阪神6日 11R 第69回 朝日杯フューチュリティステークス 予想

こんにちは。

ワイド馬券師、HERO(ヒーロ)です。
GTの時は、
GT馬券師、HERO(ヒーロ)です。


GT 第69回 朝日杯フューチュリティステークス です。
2歳チャンピオンの決定戦。 なのか?

まずは今年のトライアルレース、京王杯2歳ステークス、デイリー杯2歳ステークスで起こったこと。

京王杯2歳ステークス
1着:クローバー賞2着から、ききょうS1着のタワーオブロンドン。
2着:函館2歳ステークス1着から休み明けのカシアス。
3着:小倉2歳ステークス1着から休み明けのアサクサゲンキ。

デイリー杯2歳ステークス
1着:阪神の新馬戦、芝1600mを勝ったジャンダルム。
2着:京都の新馬戦、芝1600mを勝ったカツジ。
3着:阪神の新馬戦、芝1600mを勝ったケイアイノーテック。


まとめ。
・京王杯2歳ステークスは2着経験馬。
・デイリー杯2歳ステークスの1、2着馬が不在。
・デイリー杯2歳ステークスの3頭は新馬勝ちの1勝馬。


今年の狙いは
・マイル戦の新馬勝ちの馬。
・2勝馬。
・同枠に前走短距離未勝利勝ちか500万勝ちの馬。


ココへ向かうには3勝は必要ない。
ロードカナロア産駒のワンツーで。


本命は5枠10番ステルヴィオ。

◎5枠10番ステルヴィオ
○6枠12番ダノンスマッシュ
▲2枠3番タワーオブロンドン
△1枠1番ダノンプレミアム
注3枠5番ケイアイノーテック

馬券は
10の単複
枠連5−6(1点)
馬単10−1、3、5、12(4点)
ワイド10−12(1点)
3連複10−1、3、5、12(6点)
3連単10−12−1、3、5と10−1、3、5−12(6点)


posted by HERO at 12:00| Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする