2017年02月19日

2017年1回東京8日 11R 第34回フェブラリーステークス 予想

こんにちは。

ワイド馬券師、HERO(ヒーロ)です。
GTの時は、
GT馬券師、HERO(ヒーロ)です。

 競馬好きなら私の予想より先ずはこっち確認⇒競馬サーチ.com


GT 第34回 フェブラリーステークス です。

JCDがなくなり、チャンピオンズカップができ、
昨年はフェブラリーステークスの1着賞金がプラス300万の9700万に。
これでJRAダートの最高峰は実質、中央開催のフェブラリーステークスになった。

チャンピオンズカップとフェブラリーステークスに明確な差をレース結果ではつけたい筈。
チャンピオンズカップの勝ち馬は当分ここを勝つことはないと予想しています。

まずは今年のステップレース、根岸ステークス、東海ステークスで起こったこと。

根岸ステークス
・1着馬はチャンピオンズカップで4着のカフジテイク。
・2着馬はJBCスプリントで2着のベストウォーリア。
・3着馬はファイナルステークスで2着のエイシンバッケン。

東海ステークス
・1着馬は師走ステークスを勝ったグレンツェント。
・2着馬はみやこステークスで6着のモルトベーネ。
・3着馬は師走ステークスで4着のメイショウウタゲ。

東海ステークスの3頭が出走してこなかったので根岸ステークスの結果から予想するのが本線。
根岸ステークスでは近走、重賞で実績を上げた馬が勝ち、重賞上位の常連が2着、そして重賞初挑戦の馬が3着。

今年の狙いは
・昨年の秋以降に重賞で上位実績を上げてきている馬。
・重賞勝ちの経験がない。


本命は7枠14番キングズガード。

◎7枠14番キングズガード
○6枠11番ノンコノユメ
▲2枠3番ゴールドドリーム
△5枠9番ベストウォーリア
注8枠15番ケイティブレイブ

馬券は
14の単複
枠連7−2、6(2点)
馬単14−3、9、11、15(4点)
ワイド14−3、9、11、15(4点)
3連複14−3、9、11、15(6点)
3連単14−3−9、11、15と14−11−3、9、15(6点)


posted by HERO at 11:00| Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

2016年5回中山9日 10R 第61回 有馬記念 予想

こんにちは。

ワイド馬券師、HERO(ヒーロ)です。
GTの時はGT馬券師のHERO(ヒーロ)です。

 競馬好きなら私の予想より先ずはこっち確認⇒競馬サーチ.com


GT 第61回 有馬記念 です。

ファン投票結果でキタサンブラックが第一位。
キタサンブラックの3着以内がほぼ確定。

今年は3歳牡馬クラシックがディープインパクト産駒で占めると予想があって、それが正しければ有馬記念では1冠をとった馬が2着候補。
サトノダイヤモンドは2、3着がほぼ確定。

そのディープインパクト産駒3歳馬の2、3着に引きずられ1着は4歳牡馬と予想しています。

今年の狙いは。
・4歳牡馬
・3歳時のクラシック戦で2着の経歴がある。
・ジャパンカップで2、3着の馬。

5歳であること、昨年の有馬記念で2着だったこと。
この2点が少し引っかかる。キタサンブラックの1着もあり。

読み違いなら、ヤマカツエース、ミッキークイーン、シュヴァルグランの4歳勢か?


本命は3枠6番サウンズオブアース。

◎3枠6番サウンズオブアース
○6枠11番サトノダイヤモンド
▲1枠1番キタサンブラック


馬券は、
6の単複
枠連は今回なし
ワイド1−6−11(3点)
馬単6−1、11と、1−6、11(4点)
3連複1−6−11(1点)
3連単1−6−11、1−11−6、6−1−11、6−11−1(4点)


タグ:有馬記念
posted by HERO at 11:00| Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

2016年5回阪神6日 11R 第68回 朝日杯フューチュリティステークス 予想

こんにちは。

ワイド馬券師、HERO(ヒーロ)です。
GTの時は、
GT馬券師、HERO(ヒーロ)です。

 競馬好きなら私の予想より先ずはこっち確認⇒競馬サーチ.com


GT 第68回 朝日杯フューチュリティステークス です。
2歳チャンピオンの決定戦。

まずは今年のトライアルレース、京王杯2歳ステークス、デイリー杯2歳ステークス、東京スポーツ杯2歳ステークスで起こったこと。

京王杯2歳ステークス
・1着馬は函館2歳ステークスで2着のモンドキャンノ。(休み明け)
・2着馬は小倉2歳ステークスを勝ったレーヌミノル。(阪神JFで3着)
・3着馬は中山の500万特別、アスター賞を勝ったディバインコード。

デイリー杯2歳ステークス
・1着馬は阪神のオープン、ききょうSを勝ったジューヌエコール。(阪神JFで11着)
・2着馬は京都の芝1400m、未勝利戦を勝ったポンセルヴィーソ。
・3着馬は札幌の芝1800m、未勝利戦を勝ったサングレーザー。

東京スポーツ杯2歳ステークス
・1着馬はサウジアラビアロイヤルカップを勝ったブレスジャーニー。
・2着馬は阪神の芝2000m、未勝利戦を勝ったスワーヴリチャード。
・3着馬は阪神の芝1800m、新馬勝ちしたムーヴザワールド。


まとめ。
・東京スポーツ杯2歳ステークスからの優先出走組がいない。
・京王杯2歳ステークスの優先出走を得た馬は重賞で馬券に絡んだ馬。
・デイリー杯2歳ステークスの1着馬は阪神JFで大敗。


今年の狙いは
・前走重賞で1、2着馬。
・2勝馬。
・同枠にダート勝ちの馬。


前走はここへ向けての試走。
京王杯2歳ステークスでは勝ったモンドキャンノの同枠、裏の切符を手にしている。
マイルもOKの血統。
ウチパク、内田騎手。


本命は1枠1番レヴァンテライオン。

◎1枠1番レヴァンテライオン
○4枠8番タンビュライト
▲7枠13番ミスエルテ
△8枠17番サトノアレス
注3枠5番タガノアシュラ

馬券は
1の単複
枠連1−4、7(2点)
馬単1−5、8、13、17(4点)
ワイド1−5、8、13、17(4点)
3連複1−5、8、13、17(6点)
3連単1−8−5、13、17と1−13−5、8、17(6点)


posted by HERO at 12:00| Comment(0) | GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする